過去の講習会
2018年2月の講習会について(数秘術2/3)
講師:梨乙菜先生

占術:数秘術 /

様々な媒体からオファーが殺到する、大人気の梨乙菜先生。
年齢を重ねるにつれて複雑になっていく悩みを、ひとつひとつ丁寧に鑑定してくれます。
明るく軽快な話し方で、全てを見透かされているような鑑定結果を導き出すと評判です。
梨乙菜先生による数秘術講習、第2回。

数秘術の基本となる『9つの秘数』について教えていただきました。
今回も参加者のパーソナルナンバーを先生に鑑定していただきながら、
その数字を持つ人の長所・短所の説明を受けています。
とても分かりやすく、興味津々で聞くことができました。
真剣な眼差しの先生には、まるで全てを見透かされているようです。
  • 次回は、更に実践に基づいた講習をしていただきます!

2018年1月の講習会について(数秘術1/3)
講師:梨乙菜先生

占術:数秘術 /

様々な媒体からオファーが殺到する、大人気の梨乙菜先生。
年齢を重ねるにつれて複雑になっていく悩みを、ひとつひとつ丁寧に鑑定してくれます。
明るく軽快な話し方で、全てを見透かされているような鑑定結果を導き出すと評判です。
今回は、梨乙菜先生を迎え、様々な占いの基礎にもなっている『数秘術』を学んでいきます。

占星術に深く関係している、数秘術。
まずはホロスコープと数字の関係を、分かりやすく教えていただきました。
12星座の「12」という数字の意味や、
誕生日の数字から導き出される特徴など、
数字には、私たちの知らないことがたくさん秘められているようです!
参加者も占ってもらい、笑いと驚きの絶えない楽しい時間となりました。

2017年11月の講習会について(タロット占い3/3)
講師:桔梗先生

占術:タロット /

親しみやすい口調と、知りたいことはズバリと答えてくれる鑑定で絶大な人気を誇る占い師。
幅広い知識と生まれながらの能力で、「毎回スッキリする!」と評判です。
誠実という意味の花言葉である桔梗のお名前通り、1人1人に寄り添った鑑定を行ってくださいます。
最終日となりました、桔梗先生のタロット講習・第3回。

今回は、実際にこんな相談内容のお客様の時にはどんなカードが出ると良いのかという、とても実践的な内容。
1人1人がどんな鑑定をするのか口頭で桔梗先生に伝え、
より良い鑑定にするためにはどうすればいいか、具体的なアドバイスをいただきました。
最も興味のある内容なだけに、熱心で楽しい講習となりました。
  • 桔梗先生、ありがとうございました!

2017年10月の講習会について(タロット占い2/3)
講師:桔梗先生

占術:タロット /

親しみやすい口調と、知りたいことはズバリと答えてくれる鑑定で絶大な人気を誇る占い師。
幅広い知識と生まれながらの能力で、「毎回スッキリする!」と評判です。
誠実という意味の花言葉である桔梗のお名前通り、1人1人に寄り添った鑑定を行ってくださいます。
前回説明しきれなかったタロットカードの説明を。
これだけ多くの枚数で占うからこそ、どんな悩みにも対応できるのですね!
いよいよ、カードの並べ方を習っていきます!
先生の並べ方を見ながら、それぞれ自分が気になっていることを占ってみます。
自分の鑑定結果に驚いたり悲しんだり……
こうしていくうちに、相談者様の気持ちが分かっていくようになるのかもしれません。
  • 桔梗先生のお人柄で、終始和やかに進められました。

2017年9月の講習会について(タロット占い1/3)
講師:桔梗先生

占術:タロット /

親しみやすい口調と、知りたいことはズバリと答えてくれる鑑定で絶大な人気を誇る占い師。
幅広い知識と生まれながらの能力で、「毎回スッキリする!」と評判です。
誠実という意味の花言葉である桔梗のお名前通り、1人1人に寄り添った鑑定を行ってくださいます。
今回は桔梗先生を迎え、ポピュラーな占いの1つであるタロット占いについて、教えていただきました。
絵柄から意味を読み取ることが大切なので、
描かれているものの意味までしっかりと教わりましたよ!
  • 次回までには、カードの意味をしっかり言えるようにしたいですね。

2017年8月の講習会について(タロット占い3/3)
講師:香華先生

占術:タロット /

香華先生は、やわらかで優しい語り口調と、鋭い鑑定で大人気の占い師。お客様からの満足度No.1との呼び声も高いです。
相談する側の気持ちに立ち、具体的なアドバイスをいただける鑑定を行っています。
「タロット講習」の第3回、本日で香華先生に教えていただくのは最後です。
3回目の講習では、[14 節制]から[21 世界]まで。

[21 世界]では、望んでいた世界が完成しここで物語が完結します。
想いが遂げられることを意味しているとのこと。

これで、大アルカナのカード、全ての意味を知ることができました。
  • 最後に、香華先生に見本を見せていただきながら、自分たちでも占ってみることに。
    逆位置の場合はどんな意味があるのか、そのカードをどう読み解くのか、教えていただきました。

2017年7月の講習会について(タロット占い2/3)
講師:香華先生

占術:タロット /

香華先生は、やわらかで優しい語り口調と、鋭い鑑定で大人気の占い師。お客様からの満足度No.1との呼び声も高いです。
相談する側の気持ちに立ち、具体的なアドバイスをいただける鑑定を行っています。
「タロット講習」の第2回です。
今回は、[7 戦車]から[13 死神]まで。

[13 死神]のカードが出ると、どうしても悪いことを想像しがち。
ですが、意外にもポジティブな面が強く出るカードとのこと。
シンプルに考えたり、真髄を見極めたりといった人生を見直す意味があるようです。
「このカードが出た時、私だったらこうする」という、
先生の鑑定方法も教えていただきましたよ。
  • 先生の人柄もあって、とても明るくお話いただきました!

2017年6月の講習会について(タロット占い1/3)
講師:香華先生

占術:タロット /

香華先生は、やわらかで優しい語り口調と、鋭い鑑定で大人気の占い師。お客様からの満足度No.1との呼び声も高いです。
相談する側の気持ちに立ち、具体的なアドバイスをいただける鑑定を行っています。
今回は、大人気の占い師・香華先生より、タロット占いを学ばせていただきます。

近い未来のことを占うには、やっぱりタロットカードが1番!
カードを通して鑑定するため、覚えてしまえば、ちょっとしたことは自分で占うこともできます。

何よりも大切なカードの解説を中心に、教えていただきましたよ。
といっても、78枚全部は教える時間はないので、駆け足で大アルカナのカードを説明していただきましょう。
タロットカードは、それぞれのカードにイラストが描かれていて、ひとつの魂の成長を表しているとのこと。
先生の説明を聞きながら、それぞれ資料に穴埋め方式でカードの意味を記入し、覚えていきます。

今日は、[0 愚者]から[6 恋人]まで。
例えば[0 愚者]は、魂の旅路の始まり。
何もないからこそ、無邪気で「純粋さ」や「無垢」といったイメージがあるそうです。
  • 次回もよろしくお願いいたします。

2017年5月の講習会について(スピリチュアル3/3)
講師:海琴先生

占術:スピリチュアル /

海琴(みこと)先生は、優しく包み込むようなヒーリング力で、相談する人を癒してくれると評判の占い師。できるだけ1人1人と向き合いたい、という意志からも分かる通り、相談者に寄り添って問題の解決へと導きます。
「スピリチュアル占い」講習の第3回目。

最終回の今日は、今まで習ったことをもとに、海琴先生を占ってみることにします!
占いの結果は、運命図という、運気の流れの図を使うことに。
まずは、その書き方を習いました。
実際に、今の海琴先生の状態をみんなで占ってみることに。
最初は緊張しましたが、先生の優しい雰囲気に、打ち解けて鑑定することができました。
ただ特別な力を持っていてもだめで、それをコントロールする必要があるとのこと。
  • 海琴先生、ありがとうございました!

2017年4月の講習会について(スピリチュアル2/3)
講師:海琴先生

占術:スピリチュアル /

海琴(みこと)先生は、優しく包み込むようなヒーリング力で、相談する人を癒してくれると評判の占い師。できるだけ1人1人と向き合いたい、という意志からも分かる通り、相談者に寄り添って問題の解決へと導きます。
今回は、どの東洋の占いにおいて非常に重要な、五行についてまず学びました。
いくらスピリチュアルの力が強くても、占いの基本を知らなければ生かせない。
海琴先生の言葉に、思わず納得してしまいました。
それらを理解した上で、そこからどう読み解くのか、1つ1つ丁寧に解読していただきましたよ。
  • 先生が作ってくださった資料の細かさには、驚きました!

    次回はいよいよ実践です。

2017年3月の講習会について(スピリチュアル1/3)
講師:海琴先生

占術:スピリチュアル /

海琴(みこと)先生は、優しく包み込むようなヒーリング力で、相談する人を癒してくれると評判の占い師。できるだけ1人1人と向き合いたい、という意志からも分かる通り、相談者に寄り添って問題の解決へと導きます。
今回は、メール占いや電話占いにおいて、1番人気の占術であり、全ての占いの基礎とも言える「スピリチュアル」について、教えていただきます。

タロットカードでも、四柱推命でも、占いの結果から「読み取る」力には、スピリチュアルの要素が欠かせません。
スピリチュアルの力がどれだけ重要か、最初に話していただきました。
終始和やかにお話くださる先生に、緊張も一気に解けた様子。
  • 読み取るためには、気の流れを理解しなければいけません。
    そこで、図解にした気の流れを教わりました。

次回は、その力をどのように鑑定に活かすか、講義していただきます。

海琴先生いわく、ただ、その特別な力を持っていてもだめで、それをコントロールする必要があるとのこと。
2017年2月の講習会について(タロット占い3/3)
講師:月愛リリス先生

占術:タロット /

相談者の方の心にそっと寄り添った、癒やしの鑑定が得意な月愛リリス先生。特にタロットカードの知識はとても深く、恋愛の相談を得意としていらっしゃるとのこと。カード本来の意味はもちろん、そこから隠されたメッセージを読み解いてくださいます。
「タロット占い」第3回目。

今日は、より複雑な並べ方に挑戦!
テーマを決めて、自分で占っていきます。
「ケルト十字」と「ヘキサグラムスプレット」で占っています。
カードにこめられたメッセージを、しっかり読み取ることができるようになりました。
  • 月愛リリス先生、ありがとうございました!